« 高崎 | Main | アメリカ野球ツアー その1 »

アメリカ野球ツアー その0

第*回アメリカ野球ツアーの開幕である。

今回は、ANAマイルを吐き出しての旅である。私は職務がら、飛行機に乗る出張がなく、そのためマイルの世界でも「陸マイラー」なので、マイルを貯めるのはかなり苦戦するのであるが、そんな中で、会社の飲み会の立替払いなど、合法的に色々苦労し、各方面から罵倒?されながらついにここまで貯まったのだ。ある意味感慨深い。

行くことを決めれば、まずは日程である。今までの本社勤務と異なりきちんと夏休みがある(しかもご丁寧にもお盆より1週間外れる)工場勤務となったので、久々に長い休みが取れそうな環境となっている。これを使わない手はないことから、この夏休みの時期に行くことだけは決定した。これが1月の話である。
そこで1年前から予約できるという、無料航空券の予約状況を見てみると、ニューヨークとかワシントンは既に満席、西海岸はあまりネタがなさそうだったので、東海岸のキャンセルに賭けるかどうかで迷ったが、結局まずは行くことを優先し、まだ座席があったシカゴ行き往復を抑えることにする。

その後は旅行の楽しみの90%(個人差あり)を占めるという具体的計画。メジャー・マイナー・独立リーグなどで発表されている日程や、日本人選手・かつて日本で活躍?した選手の動向をチェックする作業は、本当に大変楽しかった。アメリカの場合、突然トレードされたりするなどの変更は日常茶飯事なので、それに一喜一憂したのもいい思い出である。特にマイナーでチェックしている選手(例えば3Aにいるマシーアス)が上のクラスにあがるのは、応援している立場からすると嬉しいのだが、反面生で見られなくなるので残念という、極めて複雑な感情が入り混じったりもするのである。

こうして6日間で8試合という馬鹿日程が出来上がった。車での移動距離はそれほど多くはないが、バスで2泊など、相変わらず無茶な日程である。もうすぐ40の声を聞いてしまう私としては、こんな旅はもう最後だろう。無茶ではあるが、並行して混雑が予想されそうな試合のチケットや、予約が必要なホテル・移動手段のチケットをすべて押さえ、また見に行く試合のメンバー表や球場の地図などをあらかじめ会社のプリンターで打ち出すなど、無茶なりにきっちり準備もしているのが、今までと違うところである(笑)。

|

« 高崎 | Main | アメリカ野球ツアー その1 »

アメリカ野球ツアー」カテゴリの記事

Comments

野球版「深夜特急や」と思わせるような、軽い興奮を覚えつつ楽しみに読んでます。

続編楽しみにひちょりまする。

Posted by: きむ | August 27, 2007 06:59 PM

深夜特急なんて、そんないいものではございません。晋哉準急くらいでしょう。
まあ、ボチボチ書いていきます。

Posted by: やまちゃん | August 27, 2007 08:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アメリカ野球ツアー その0:

« 高崎 | Main | アメリカ野球ツアー その1 »